チェキカメラはどこで売ってる?ヤマダ電機?ロフト?ドンキやキタムラでも買える?

チェキカメラはどこで売ってる?
  • URLをコピーしました!

チェキカメラは、撮ったその場で写真がプリントできるという画期的な製品です。近年、レトロな雰囲気や写真の温かみを求める人が増え、チェキカメラの人気も再燃しています。

そこで今回は、チェキカメラがどこで売っているのか、詳しくご紹介します。

目次

チェキカメラが売っている場所

場所売っている?コメント
ヤマダ電機
ロフト
ドン・キホーテ
カメラのキタムラ
ヨドバシカメラ
ケーズデンキ

⇒ 今すぐ「チェキカメラ」を購入する!

雑貨屋やバラエティショップでも売っているようですが、家電量販店を探すのが良さそうです。
でも、もっと早く確実に手に入れるには、やはりネット通販が便利ですね。

チェキカメラとは?

項目概要
名称チェキカメラ
発売元富士フイルム
発売開始1998年
特徴撮ったその場で写真がプリントできる
歴史1970年代に流行した「ポラロイドカメラ」の系譜を受け継ぐ
種類アナログ式、ハイブリッド式
アナログ式シャッターボタンを押すと、フィルムに光を当てて写真を撮影し、その場でプリント
ハイブリッド式アナログ式のチェキカメラにデジタル機能を追加
用途思い出を残す、コミュニケーションツール

チェキカメラは、思い出を残すだけでなく、コミュニケーションツールとしても人気があります。チェキカメラで撮影した写真を、友人や家族にプレゼントしたり、SNSに投稿したりする人も少なくありません。

チェキカメラはヤマダ電機で売ってる?

https://twitter.com/kuronoou1999/status/797508319862587392

チェキカメラはヤマダ電機で売っています。
ヤマダ電機など家電量販店ではかなりの確率でチェキカメラが売っているようです。

チェキカメラはロフトで売ってる?

チェキカメラはロフトで売っています。
チェキとペンコーナーを並べるとは、さすがロフトのセンスですね。

チェキカメラはドン・キホーテで売ってる?

https://twitter.com/co1080245/status/1080700247003656192

チェキカメラはドン・キホーテで売っています。
時にドンキの安さは、家電量販店やネットを超えることがありますよ。

チェキカメラはカメラのキタムラで売ってる?

チェキカメラはカメラのキタムラで売っています。
やはりチェキといえども、カメラはカメラ屋さんですね。

チェキカメラはヨドバシカメラで売ってる?

チェキカメラはヨドバシカメラで売っています。
チェキカメラは比較的どこでも買えそうですが、なかなか手に入らないフィルムは チェキフィルムはどこで売っている? も参考にしてみてください。

チェキカメラはケーズデンキで売ってる?

チェキカメラはケーズデンキで売っています。
SNSなどではあまり情報が見つかりませんでしたが、多くの店舗で売っています。

チェキカメラはAmazonや楽天で売ってる?

Amazon(アマゾン)や楽天市場などのネット通販で、チェキカメラが見つかります。
チェキカメラも各種オンラインショップで販売されていますので、好みにあったものを選でみましょう。

▼ かわいいシンプルなモデルが1台めにおすすめ! ▼

▼ デザインにこだわりたい方は Instax mini 40 はどうでしょう? ▼

トキワカメラ
¥14,520 (2024/06/10 04:57時点 | 楽天市場調べ)

▼ チェキもちいかわ!ファンにはたまらない! ▼

チェキカメラのよくある質問

チェキカメラとポラロイドカメラの違いは何ですか?

チェキカメラは、富士フイルムが1998年に発売したインスタントカメラのブランドです。ポラロイドカメラは、1948年にアメリカのポラロイド社が発売したカメラで、チェキカメラの元祖とも言えます。

チェキカメラとポラロイドカメラの大きな違いは、フィルムの種類です。チェキカメラは、富士フイルム独自のフィルムを使用しています。一方、ポラロイドカメラは、ポラロイド社が製造するフィルムを使用しています。

また、チェキカメラは、アナログ式とハイブリッド式の2種類があります。アナログ式のチェキカメラは、シャッターボタンを押すと、フィルムに光を当てて写真を撮影し、その場でプリントします。ハイブリッド式のチェキカメラは、アナログ式のチェキカメラにデジタル機能を追加したものです。モニターを見ながら撮影したり、撮影した写真をスマートフォンに転送したりすることができます。

このように、チェキカメラとポラロイドカメラは、フィルムの種類や機能など、いくつかの点で違いがあります。

チェキカメラのフィルムの種類は何ですか?

チェキカメラのフィルムには、以下の種類があります。

  • インスタントカラーフィルム: 一般的なチェキカメラで使用されるフィルムです。
  • インスタントワイドフィルム: 通常のチェキカメラよりも横幅が広いフィルムです。
  • インスタントスクエアフィルム: 正方形のフィルムです。
  • インスタントリバーサルフィルム: ネガフィルムとは逆の色調でプリントされるフィルムです。
  • インスタントフォトプリンター用フィルム: チェキカメラ本体ではなく、専用のフォトプリンターで使用されるフィルムです。


フィルムの種類によって、写真のサイズや色調が異なります。

チェキカメラの使い方は簡単ですか?

チェキカメラの使い方は、基本的には以下のとおりです。

  1. フィルムを装填する
  2. シャッターボタンを押す
  3. フィルムが現像されるまで待つ

アナログ式のチェキカメラは、フィルムの装填とシャッターボタンの操作だけで、写真がプリントできます。ハイブリッド式のチェキカメラは、さらにモニターを見ながら撮影したり、撮影した写真をスマートフォンに転送したりすることができます。

このように、チェキカメラは、シンプルな操作性で誰でも簡単に使うことができます。

チェキカメラのメリットとデメリットは何ですか?

チェキカメラのメリットは、以下のとおりです。

  • 撮ったその場で写真がプリントできる
  • ポラロイドフィルムの独特の風合いが楽しめる
  • シンプルな操作性で誰でも簡単に使える

チェキカメラのデメリットは、以下のとおりです。

  • フィルム代がかかる
  • 写真の画質がデジタルカメラに比べて劣る

まとめ

  • チェキカメラはヤマダ電機で売っている。
  • チェキカメラはロフトで売っている。
  • チェキカメラはドン・キホーテで売っている。
  • チェキカメラはカメラのキタムラで売っている。
  • チェキカメラはヨドバシカメラで売っている。
  • チェキカメラはケーズデンキで売っている。
  • チェキカメラはAmazonや楽天で売っている。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次